ゆらぎ荘の幽奈さん 142話 最新話のネタバレと感想!

2019年1月7日発売日の少年ジャンプ2019年6・7号の最新話!
ゆらぎ荘の幽奈さん【第142話】を読んだのであらすじとネタバレをまとめました。
最後に感想と考察もあります。

ゆらぎ荘の幽奈さん 141話のあらすじ

前回のあらすじはこちら↓↓↓
ゆらぎ荘の幽奈さん 141話 最新話のネタバレと感想!ギリギリ!?温泉ハプニング!



ゆらぎ荘の幽奈さん 142話のネタバレ

ある日の放課後、授業が終わったにも関わらず、冬空は学校に残っている。
今は秋という季節であり、修学旅行が目前に迫る。
冬空と千紗希はその実行委員として事前準備を進めていたのだった。

千紗希は冬空がバイトをしていることを知っているため、時間は大丈夫なのかと問う。
対して、冬空は今日はファミレスでのバイトであって、まだ大丈夫だと答える。

千紗希は今日のバイトが誅魔忍の任務でないと聞き、狭霧がいない今こそ冬空との仲を深めるチャンスだと意気込む。

千紗希は以前、狭霧から冬空に告白したことを聞いた。
狭霧は真面目な性格であり、冬空を想っている全ての人に告白の経緯を伝えるようだ。
そんな礼儀があるかは知らないが、狭霧の態度から彼女が本気で冬空を想っていると知り、焦りを抱いていた。

そういった経緯から、二人きりという貴重な時間の中で冬空との距離を縮めたいと思う。
だが、色々卑猥な妄想ばかりが頭に浮かび、赤面してしまう。

その時、宵ノ坂に襲われたことで護身用として浦方から渡された道具が落ちてしまう。
煙玉のように見えるソレは、ただの人間である千紗希でも使えるように調整された物である。
内容は単純に“装備解除の術”が込められている。
千紗希ならば使うという意志がないと発動しないが霊媒体質がある人間の場合触れただけで発動してしまう。

霊媒体質の人間とは、つまりは冬空のことであり、当然のように冬空はソレを拾ってしまう。
そうなれば“装備解除の術”が二人に襲い掛かる。

着衣している全てが排除され、真っ裸になる二人はお互いが赤面する。
そこへ術が発動した際の爆発音を聞きつけ、教員がやってくる。
裸を見られる訳にはいかず、物陰に抱き合い隠れる二人。

確かに距離を縮めたいという願いは達成されたが、彼女は物理的な意味ではなく心の距離を縮めたかった。
変わり映えしない日常ではダメだと思い、修学旅行にかける千紗希。
しかし、冬空を想う全ての女性達も同じことを考えていた。
乙女達の勝負の時はすぐ側まで迫っているのだった。



ゆらぎ荘の幽奈さん 142話を含む週刊少年ジャンプを無料で読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、週刊少年ジャンプが読めるFODがオススメです。

FODは1ヶ月の無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
この機会にチェックしてみてください。

FODの無料お試し登録はこちら

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】とは?



ゆらぎ荘の幽奈さん 142話の感想と考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

今回は千紗希の番でしたね。
相変わらずのラッキースケベですが、ホント1度でいいので体験してみたいです。
冬空が羨ましくてたまらないです(笑)
そういえば、前回は全員登場し、前々回は仲居さんメインでしたがこの流れで言えば、次回はまた全員をメインにした話でしょうか?
もっとも、題材が修学旅行であるので、学校に通う人達が登場すると思います。
どのようなお誘いが待ち受けているのかワクワクします。
それでは、次回まで冬空に嫉妬しながら待ちたいと思います。

ゆらぎ荘の幽奈さんのネタバレ一覧

ゆらぎ荘の幽奈さんのネタバレをこちらにまとめてあります。
ゆらぎ荘の幽奈さんの最新話ネタバレ一覧!