ゆらぎ荘の幽奈さん 141話 最新話のネタバレと感想!

2018年12月22日発売日の少年ジャンプの最新話!
ゆらぎ荘の幽奈さん【第141話】を読んだのであらすじとネタバレをまとめました。
最後に感想と考察もあります。

ゆらぎ荘の幽奈さん 140話のあらすじ

ゆらぎ荘の幽奈さん 141話のネタバレ

蔵で信楽こゆず、葛城ミリアの二人が怪しげな入浴剤を見つける。
「温浪漫」と書かれたそれを片手に彼女達は女性陣全員が入る温泉へと直行したのだった。

現在、温泉には総勢10人のヒロインが入浴していた。
湯ノ花 幽奈(ゆのはな ゆうな)
宮崎 千紗希(みやざき ちさき)
轟 紫音(とどろき しおん)
伏黒 夜々(ふしぐろ やや)
雨野 狭霧(あめの さぎり)
雨野 雲雀(あめの ひばり)
荒覇吐 呑子(あらはばき のんこ)
神刀 朧(しんとう おぼろ)
夢咲 春夢(ゆめさき はるむ)
緋扇 かるら(ひおうぎ かるら)
巳虎神 マトラ(みこがみ マトラ)

彼女達はこゆずとミリアが見つけてた入浴剤が女将さんの物であると分かると、とめる派と歓迎派に分かれ口々に話す。
結論が出ない中でこゆずは笑いながら全ての入浴剤を入れてしまいお湯がピンク色に変化してしまう。

仲居仕事を終わらしてやってきた仲居 ちとせ(なかい ちとせ)が温泉に浸かる中でこれが女将さんの入浴剤であると知り驚愕する。

そこへ冬空 コガラシ(ふゆぞら コガラシ)が温泉へと間違って入ってくる。
コガラシに温泉から逃げるように言うが時既に遅し。
入浴剤は理性を崩壊させる強力な「惚れ薬」だった。
ヒロイン全員の瞳にハートマークが浮かぶ。

正気を失い「全裸になったヒロイン達」がコガラシを次々に襲う。
朧は空間転移術でコガラシを寝室へと飛ばし、布団の上で抱き合いコガラシを誘う。

呆気にとられるコガラシに今度は緋扇が襲う。
朧を転送術で飛ばし、自分はコガラシの上に乗り、頬を赤く染めながら誘惑する。

色々と危ない場面を常識人もとい常識幽霊の幽奈が救う。
しかし、彼女にも惚れ薬の効果はかかっていた。
自らの胸にコガラシの手を無理矢理重ね執拗に動かす。
自分でやったことだが、あまりの恥ずかしさにコガラシを吹き飛ばしてしまう。

温泉へと飛ばされたコガラシだが、彼の受難は続くのだった。
そこには千紗希、紫音、夜々の3人が恥ずかしげもなく肢体を晒し佇む。
気付いた彼は決して目を開けないと頑なに瞑るが、ヒロイン達の中でも比較的受け身な彼女達が大股を開き誘う。

その後もヒロイン全員がコガラシへと熱烈なお誘いをけしかけるが、何とか鋼の理性で事無きを得ることに成功する。
しかし、正気を取り戻したヒロイン達は己の痴態を思い出し、身悶える夜がしばらく続くのだった。

ゆらぎ荘の幽奈さん 141話の感想と考察

今回は私の知っている中で一番濃厚で決して少年誌では載せていけないような回でした。
温泉と惚れ薬というハーレムものによくあるような題材ですが、それは題材だけであり、絵というか内容の卑猥さは作者、ミウラタダヒロ氏にしか出せないものがあります。
ネタバレですが、あまりの内容でしたので、かなり端折っておりますので、気になる方は是非紙面で読んで欲しいです。
次回もきっと男性読者にはたまらない話が展開されることに期待します。

ゆらぎ荘の幽奈さんのネタバレ一覧

ゆらぎ壮の幽奈さんのネタバレをこちらにまとめてあります。
ゆらぎ荘の幽奈さんの最新話ネタバレ一覧!