弱虫ペダル 532話-533話 最新話のネタバレと考察!

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

2019年2月28日発売日の少年チャンピオン2019年13号の最新話!
弱虫ペダル【第532話】を読んだのでネタバレと感想を書いてみました。
最後の考察まで読んでもらえると記事を書く励みになります!(๑`·ᴗ·´๑)

無料登録するだけで、600ポイントが貰えます(≧∇≦)/
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弱虫ペダルを実質無料で読む!

前回のあらすじ

前回のお話を読んでいない方はこちら↓↓↓
弱虫ペダル 531話-532話 最新話のネタバレと考察!金城が見た小野田の一年とは!?“つながり”を失い途方に暮れる坂道!

弱虫ペダル 532話のネタバレ

とある浜辺へとやった来た金城と小野田坂道。
そこで金城は自らにも尊敬する先輩がいたと告げる。

過去を告白する金城――

中学時代に地元の、強くもなく弱くもないクラブチームに所属していた。
そこに小関がいた。

元プロ選手であり、厳しくも優しい男。
彼のカッコよさに惚れこみ、乗り方から服装、果てはバイクのメーカーまで真似した。

時に「いいぞシンゴ」と褒められるたびに、心が熱くなり100倍の力を手に入れたような気持ちになった。

だが、その日々は中学2年の秋に突然、終わった。
小関がずっと遠くに転勤してしまったのだ。

金城の告白を聞いて、大きく目を見開く坂道――

金城は徐に海に浮かぶブイに石を投げて当てる。
「すごい」と言って何度も拍手する坂道。
これも、小関がやってみろと言ったこと。

当時は一回もできなかった。
小関がいなくなり、一人で来てできた時には、褒めてくれる人がいなかった。

「巡りあいというのは時に残酷だ…いてほしい時に、その人はいない…悩んだ時、苦しい時、嬉しい時、うちひしがれた時――もういない」
ならば、どうするのか、“代わり”を探すのか。

“代わり”という言葉に悲壮な顔をする坂道。
そう、坂道はもう分かっている。
巻島の代わりなんてどこにもいない。

「心の中で、その人に問いかけ行くべき道を決める…やるべきことはただそれだけだ」

学校へと帰る道すがら、坂道は金城の言葉を真剣に受け止め、考え込む。
直に回復することはないが、それでも坂道のペダリングは来た時のように変な力は入っておらず、自然だった。

――巻島がイギリスに行ってしまった事実はどうすることもできない――
――だが、巻島が教えてくれたことをひとつひとつ、思い直すことはできる――
――楽しかったあの瞬間を、心動いたあの瞬間を、思って悩んで選んだ道は――

金城は自転車を坂道の横に寄せると、坂道の脇腹をがしっと掴む。
苦しくて立てないときは寄りかかれと、支えてやると言う。
それこそが総北という支え合うチームだと告げる。

――未来へとつながってる!!――

その後、坂道は徐々に調子を取り戻す。
秋に行われた峰ヶ山ヒルクライムで優勝し、練習中にも転ばなくはなった。

しかし、完全に元に戻った訳じゃなかった。
確かに“体”は大分よくなったが、“気持ち”の面では依然として、暗闇にいる。

故に、金城はそれからも坂道を見守り続けた。

冬になり、雪がちらつく中での部室――

金城は巻島の住所宛に生き生きと手紙を書く坂道を見る。
かれこれ20通以上は送ってると告げると、テレたように笑う坂道だが、次の瞬間悲しそうな顔を浮かべる。
その理由は巻島からの返事が一度もないこと。

そんな坂道に金城は、この間のインターハイの成績表の書類が返送されてきた封筒の端に牧島からの伝言があったと伝える。

“小野田の手紙ありがとう”

いなくなったはずの巻島の言葉を受けた坂道は、突然イスから立ち上がると、確かめるように手紙が届いていると呟く。

「巻島さんに…ボクの手紙は…読んでいただいてるということなんですよね!!」
嬉しさから強烈なプレッシャーが湧き上がり、驚愕する金城。

この日から、小野田坂道はすさまじく回復していった――

無料登録するだけで、600ポイントが貰えます(≧∇≦)/
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

弱虫ペダルを実質無料で読む!

弱虫ペダル 532話の感想

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

前からそうなんですけど、今回は特に金城のイケメンぶりがヤバイ!
男でも惚れてしまいそうなカッコよさですね。
巻島の代わりなんていない。
確かにそれはそうで、巻島だけじゃなくて、すべての人に代わりなんていない。
だけど“新たな人”にはなれると思うんですよ。
よく失恋を吹っ切るには新たな恋をって言うじゃないですか。
それと同じように、金城なら誰の心の拠り所にもなれそうだと思いますね。
え?ナニナニ?○○なのか?あっ…えっと…その…ご想像にお任せします!!

533話の考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

次週は坂道の完全復活が描かれるかな。
海外にいる巻島に20通も手紙を送るぐらいですからね。
正に“恋”をしていると言えるでしょう。
そこへ、自分の思いが届いていると知れば、一気にテンションあがるのも当然。
ただ回復するんじゃなくて、嬉しさを爆発させて一気に成長もするでしょう。
坂道にとって巻島はアイドルですね(笑)
それでは、次週でお会いしましょう!!

無料で読めるマンガ 人気ランキング TOP5

  1. This Man その顔を見た者には死を

    戦慄のサイコサスペンス!「似顔絵の男」による連続殺人を食い止めろ! 2006年、ニューヨークで、ある女性が「眉のつながった男が夢に出た」と訴えた。その男は、他3000人の夢にも現れ「This Man」と呼ばれた。

     今すぐ無料で読む 

  2. 餓狼伝

    空手家、プロレスラー、武人…あらゆる格闘技の強者を相手に、抑えきれぬ闘争本能を…抽出に抽出を重ねた格闘成分を…全てその拳に乗せ、叩きつける男がいた!!! 男の名は、丹波文七。「最強」の頂を欲してやまぬ男の生き様をここに記す。

     今すぐ無料で読む 

  3. 渡くんの××が崩壊寸前

    2年前に両親を亡くし、叔母の家で妹とともに暮らすシスコンの高校生・渡直人。恋愛も部活もバイトもせず、妹のことを最優先に考えて行動をする生活を送っていたが、かつて恋心を抱いていた幼なじみの紗月が隣のクラスに転校してきて、直人の平穏な日常が一変する。

     今すぐ無料で読む 

  4. ナリカワリ

    家では“空気”扱い。学校では“最底辺”。心優しき青年・安藤万里雄(あんどう まりお)は、イジめられている同級生すら救えない自分自身の現状に対し、怒り、苦しんでいた。だがある日、そんな彼の元に“他人に憑依出来る”というステッカーが届き――!?

     今すぐ無料で読む 

  5. 食糧人類-Starving Anonymous-

    ある日、高校生の伊江とカズの2人は、学校からバスで帰宅する途中、車中に催眠ガスを撒かれ拉致されてしまう。目が覚めると、そこは人が敷き詰められたトラックの上。辺りには冷凍された裸の人間たちが並び、生きた人間たちによって解体されていた…。

     今すぐ無料で読む 



弱虫ペダルのネタバレ一覧

弱虫ペダルのネタバレをこちらにまとめてあります。
弱虫ペダルの最新話ネタバレ一覧!