リビドーズ 14話-15話 最新話のネタバレと考察!

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

2019年2月14日発売日のヤングジャンプ2019年11号の最新話!
リビドーズ【第14話】を読んだのでネタバレと感想を書いてみました。
最後の考察まで読んでもらえると記事を書く励みになります!(๑`·ᴗ·´๑)

前回のあらすじ

前回のお話を読んでいない方はこちら↓↓↓
リビドーズ 13話-14話 最新話のネタバレと考察!父親という壁を“克服”するイサム!これにて事件は終結!!



リビドーズ 14話のネタバレ

10月20日土曜日の15:53――
陸上部の部員達の誰もが、昨日のイサムの激闘を知らぬまま練習に明け暮れる。
彼らの中で一人だけ、イサムの後輩である陸上部マネージャー原口は、イサムからの返信がないことに不審に思っていた。
しかし、それを先輩である大黒に見られ叱られる。
もっとも、冗談半分でありそこまで本気じゃない。

「頼むぜ記録係ぃ、あの時もブレブレだったしよぉ」
いつかの話を持ち出す大黒に、どこか思い詰めた表情を浮かべる原口。

大黒はそれを気にもとめず、笑いながら「また家にこい」と告げる。
次に彼が向かった先は、女子テニス部のコート。
ただし、練習中でありフェンス越しに女子の横川に「一緒に帰ろう」と声をかける。

「あっ今日も…ですか…?」
彼女はそんな意味深な返答をするのだが、それを盗み聞きしていた原口は何かを察する。

――横川さん、もしかしてまだ…やっぱり…――
――姓で世界は動いている――

時間は進み夜になる――
部活を終えた部員達は帰宅するが、原口だけは違う。
彼は帰る前にやるべきことがあった。

誰もいない女子テニス部の部室に勝手知ったるように入ると、一つの棚から隠していたカメラを手に取る。
帰宅すると自室で全裸になり、カメラとパソコンを同期させ、リアルタイムの女子の着替えを覗き見る。
これが彼の姓という欲求の解消方法。
彼のお目当ては横川なのだが、彼女は中々現れない。

盗撮という犯罪に手を染める原口だが、そもそもは望んでした訳じゃない。
すべての元凶は大黒。

いつぞやのこと。
原口は大黒の自宅に招かれ、カメラを手に持たされ衣装タンスに隠れて撮れと命令された。
意味もわからず言われた通りにする。
少し時間が立つと、来客が現れる。
それが横川だった。
大黒は嫌がる横川へ襲いかかり、原口は助けなければと思うが、裏腹に彼の身体は興奮してしまっていた。
それからは、今日と同じ日々が続く。

――僕は…姓の言いなりだ…――

画面越しに過去を振り返った原口は、映像を見つめ我に変える。
部室にハゲタヌキと揶揄される顧問と横川は一緒に現れストレッチと称して横川の臀部を揉みまくる。

だが、本当の驚愕はその後に起こる。
突如としてリビド化する教員がカメラに映り込むのだった――



リビドーズ 14話の感想

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

1つの事件が終わったと思ったら、すぐにまた事件が起きました。
今度は教員ですか。
イサムの通う学校でリビドのパンデミックでも起きてるのかと思うほど、感染の広がりが早い。
田丸が言った存立の危機というのも間違いないですね。

15話の考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

次週ですが、展開が全く読めません。
教員のリビド化に気づいたのは盗撮していた原口だけです。
同時に他の部員達は先に帰っており、現状部室の周りには人はいなさそう。
となると無残にも襲われるしかないのですが、どうなるのでしょう。
それでは、次週でお会いしましょう!!




好きな漫画を無料で読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、U-NEXTがオススメです。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料でヤングジャンプを読めます!
この機会にチェックしてみてください。

U-NEXTの無料お試しはこちら

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

漫画も読める動画見放題サイト【U-NEXT<ユーネクスト>】とは?

リビドーズのネタバレ一覧

リビドーズのネタバレをこちらにまとめてあります。
リビドーズの最新話ネタバレ一覧!