チェンソーマン 9話-10話 最新話のネタバレと考察!

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

2019年2月9日発売日の少年ジャンプ2019年11号の最新話!
チェンソーマン【第9話】を読んだのでネタバレと感想を書いてみました。
最後の考察まで読んでもらえると記事を書く励みになります!(๑`·ᴗ·´๑)

前回のあらすじ

前回のお話を読んでいない方はこちら↓↓↓
チェンソーマン 8話-9話 最新話のネタバレと考察!怒りのチェンソーが悪魔コウモリの腸をぶちまける!!



チェンソーマン 9話のネタバレ

絶望に飲み込まれた在りし日のニャーコとパワー。
魔人パワーがまだ森でニャーコと一緒に暮らしていた頃。
彼女は鳥も、牛も、熊も、その首を切り落とし、血をすすった。

しかし、ある日、コウモリの悪魔をとり逃がし、逆にニャーコを人質に取られてしまう。

――命は平等に軽い――
――たかが猫…なのに走り、人間を探した――
――ニャーコを助けるために?…馬鹿みたいな理由――

彼女は血が好きだった。
味も、匂いも、死を感じるのも。
そして、血は暖かく気持ちが良かった。

だからこそ、彼女はニャーコを抱いて寝る。

「にゃ~~~」
ニャーコの声で意識が戻り、薄らと目をあけるパワー。
そこには、檻に入ったニャーコを抱く自分と、自分を抱くデンジがいた。

傍らには千切れたコウモリの顔があった。

「なぜワシを助けた…?」
殺そうとした自分を助ける理由が分からない彼女はそう尋ねる。

デンジは人差し指でパワーの胸を指し、続いてもみもみというようなジェスチャーをした。

「馬鹿みたいな理由じゃな…」

助けられたパワーは騙したことを謝ると同時に、デンジに胸を揉ませてやると告げる。

「よっしゃあアアアア!!」
一瞬呆気に取られるが、願ってやまなかった瞬間が訪れると知り、ガッツポーズで叫ぶ。
だが、その時デンジが突き上げた右腕が半ばで千切れ飛ぶ。
強烈な痛みが襲う中、彼は千切れ飛んだ右手を見るが、そこには何の悪魔か想像もつかない異形の怪物がいた。

あまりに醜悪であり一目で危険だと理解できるが、パワーが動けない今逃げることはできない。

デンジは覚悟を決めて胸にあるポチタの尻尾を引く。
いつもならチェンソーの悪魔へと変身するのだが、血が足りず少し頭部に生えたぐらいだ。

生身のまま、異形の怪物へと飛び掛るデンジ。
決死の抵抗が今始まる――



チェンソーマン 9話の感想

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

今回タイトルをつけるのにめちゃくちゃ悩みました。
最後のほうに出てきた新たな悪魔も気になるところですが、私としては自らを危険に晒してまで助けたいという想いが印象的でした。
ニャーコを助けたパワーとパワーを助けるデンジ。
二人の助けたい理由は全然違いますし、きっと本人しか理解できないでしょう。
それでも、その想いに偽りはない。
「万人が認める理由なんてなくて構わない…彼らは悪魔であり人間なのだから」
というようなメッセージが込められているように感じました。
意味深でスミマセン(笑)

10話の考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

次週ですが大ピンチに陥るデンジ。
まさかここで、追加の悪魔が出てくるとは思いませんでしたが、果たして生き残れるのでしょうか。
なんか負けフラグがたった後なので、めちゃくちゃ不安ですよね。
というかチェンソーマンになれないなら負け確定の気がします。
パワーも戦える感じじゃないし、だれか救援にくるのでしょうか?
それとも、デンジがパワーの血を飲んで覚醒という流れかな?
それでは、次週でお会いしましょう!!



好きな漫画を無料で読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、週刊少年ジャンプが読めるFODがオススメです。

FODは1ヶ月の無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
この機会にチェックしてみてください。

FODの無料お試し登録はこちら

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム】とは?

チェンソーマンのネタバレ一覧

チェンソーマンのネタバレをこちらにまとめてあります。
チェンソーマンの最新話ネタバレ一覧!