神アプリ 164話-165話 最新話のネタバレと考察!

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

2019年2月12日発売日のヤングチャンピオン2019年5号の最新話!
神アプリ【第164話】を読んだのでネタバレと感想を書いてみました。
最後の考察まで読んでもらえると記事を書く励みになります!(๑`·ᴗ·´๑)

前回のあらすじ

前回のお話を読んでいない方はこちら↓↓↓
神アプリ 163話 最新話のネタバレと感想!ハンター狩りハンターがまたも襲い掛かる!対するハンター達の行方は――



神アプリ 164話のネタバレ

ハンター多木、志賀、巻上の三人は、反逆同盟の刺客“ハンター狩りハンター”の異名を持つ毒谷美留久と交戦する。
戦闘の最中、巻上は隙を見て本部にSOS発信を出す。

その頃、御子柴と東雲はというと、東雲が運転する車の中で巻上からのSOSを受信していた。
本部へ送られたSOSが何故、御子柴自身が受信できるのか。

それは少し前に遡る――
ハンター狩りの捕縛ミッションを与えられた御子柴。
彼は神星から隠密係に任命された。
東雲は少し前に任命されている。

隠密係の者は、その体内に本部のコンピューターにアクセスできる端末を埋め込まれる。
もっとも、アクセス権限は最低ランクなのだが、本部の情報を共有できるのは大きい。

そういった経緯から今の御子柴は、何処にいようとも瞬時に本部の情報を知ることができる。
SOSを受け取った彼は、神星に報告し、現場に向かう許可を貰う。
その時、SOS発信が取り消されてしまう。
本部の職員の誰かの仕業であり、そんなことをするのは紛うことなき内通者だ。
何にせよ全ては刺客の凶行防いでからであり、現場に急行するのだった。

現場では未だ戦闘が続いていた――
だが、彼らが居る場所は多くの住宅がひしめく住宅街であり、当然人もそれなりいる。

「ちょっとキミ達、なにしているの?」
この地域の町会長なる老人が毒谷の背後から声をかける。
血が出ていると知ると警察に通報しようとするが、相手が悪かった。

めんどくさそうに振り向いた毒谷の刃が、老人の喉を貫く。

何の躊躇もなく一般人を殺したことに怒る多木は、アプリ“GTシューズ”の力で、空を滑空し毒谷へと突撃する。

颯爽と避ける毒谷は、アプリ“サーモグラフィー”を発動。
怒りで体温が上がった多木を見て、防弾クリームの“隙間”を見つけようと試みる。
そのために、彼女は多木を逆上させた。

狙い通り、頬にソレを見つけると、瞬時にナイフを突き刺した。
しかし、彼女の誤算は多木を怒らせ過ぎたこと。

痛みより怒りが勝る多木は頬から突き刺されたナイフを歯で強く噛み、動けなくする。
そして、強烈な右アッパーを打ち込む。
九州男児の意地をみせる。

普通ならここで終わりだろうが、そこは多くのハンターを葬ってきた毒谷。
もう一本のナイフを、もう一か所の“隙間”に刺すのたった――



神アプリ 164話の感想

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

遂にNew御子柴の実戦かと思いましたが、それは次回のようです。
実は密かに先週号から今週は出るだろうと期待していたので、私的には残念だったりします(笑)
しかし、アプリで空を飛ぶとか、正に“神アプリ”ですよね!
脳に埋め込むとかは勘弁して欲しいですけど……。

165話の考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

次週こそ御子柴と東雲が現場に到着するかな。
ただ、二人で共闘するかは微妙な気がします。
銃弾を頭部に受けてから、何にでも自信満々なので、きっと一人で戦うとか言いそう。
戦えるだけの力もありそうですが、アプリを何度か使うと頭痛があるみたいなので、そこも不安ですね。
それでは、次週でお会いしましょう!!




好きな漫画を無料で読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、U-NEXTがオススメです。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で週刊ヤングチャンピオンを読めます!
この機会にチェックしてみてください。

U-NEXTの無料お試しはこちら

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

漫画も読める動画見放題サイト【U-NEXT<ユーネクスト>】とは?

神アプリのネタバレ一覧

神アプリのネタバレをこちらにまとめてあります。
神アプリの最新話ネタバレ一覧!