デメキン 212話-213話 最新話のネタバレと考察!

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

2019年2月12日発売日のヤングチャンピオン2019年5号の最新話!
デメキン【第212話】を読んだのでネタバレと感想を書いてみました。
最後の考察まで読んでもらえると記事を書く励みになります!(๑`·ᴗ·´๑)

前回のあらすじ

前回のお話を読んでいない方はこちら↓↓↓
デメキン 211話 最新話のネタバレと感想!田代殺傷事件にこれで一段落!?岡野と田代の優しさ――



デメキン 212話のネタバレ

商業科のリーダー田代とのタイマンで、勢いで刺してしまった正樹。
少年院行きと思われたが、田代が正樹庇うことで回避できた。

翌日、いつも通り、いや、いつも以上に上機嫌で仲間達と学校への道を行く正樹。
あれほどの大事になったのに、何のおとがめもないことに驚く三浦。

正樹は、田代が庇ってくれたことを話し、男気あると誉める。
しかし、少年院は免れても停学にすらならないのは何故か。
生徒指導の教師岡野は喧嘩したことは知っているが、正樹は、そもそもの原因が岡野の言った「ハッピに刺繍禁止」にあると岡野に言った。
その結果の停学なしと思っていた。
もっとも、事実は岡野しか知らない。

ただし、正樹が機嫌がいい理由は、それだけじゃない。
どうやら、今日、体育祭で番号交換した女の子と男2、女2でカラオケに行くようだ。
その面子は、正樹とミツグたった。

その日の夜――
冷たい風が吹く中、正樹とミツグは集合場所で女の子達を待っていた。
そこへやって来たのが末次恭子と、その友達の美佳。
正樹の狙いは勿論、恭子。
あまりの可愛さに今日中に告白すると決意する正樹。

楽しいカラオケの時間はあっという間に過ぎ去り、帰ることに。

正樹はミツグに美佳を送っていくように言い、恭子と二人になれる時間を作る。
狙い通り、恭子を送っていくことになる。

駅までの道程の中で色々なことを話し盛り上がるが、唐突に恭子の携帯が鳴る。
相手は彼女の父親であり、駅に迎えに来るようだ。

ここまで告白のタイミングを逃し続けた正樹は、今しかないと悟る。
だが、いざ告げようとすると、焦りから何も言えない。
正樹は、もうカッコつけず、素直に伝えようと思う。

「好きです!付き合って下さい!!」
いたって普通の告白。
でも、それがよかったのだろう。

恭子は呆気に取られ、その後、クスりと笑う。
そして、真面目な告白だと微笑む。

「私こそ大好きです」

彼女の返答を聞いた正樹は、嬉しさから、その場でクルクルと回る。
その時、恭子の父親がセルシオに乗ってやってくる。
勿論、髪型はパンチパーマ。

恭子の自宅に電話はしないと心に誓う正樹だった――



デメキン 212話の感想

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

遂に告白した正樹でした。
このマンガを読むといつも「好き嫌いが別れるだろうな」って感じます。
多分嫌いな人は、全く受け付けないかもしれませんね。
でもノンフィクションってそういうものですよね。
勿論、フィクション部分もあるだろうけど、基本は実際にあった話ですので、何でもない日常も多いです。
私としては、ノンフィクション系も好んで読みますけど!
あっ事実の沙汰は、私は知りませんよ(笑)

213話の考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

この先の話については、史実通り高校卒業後、東京に出てくるでしょう。
どこまでマンガとしてやるかは分かりませんが、多分高校卒業が最終回だと思います。
そこまでの小ネタは語られていないので、何が来るか分かりません。
スミマセン…。
基本は学校生活や、自分のやりたいことを見つける的な話になると思います。
それでは、次週でお会いしましょう!!



好きな漫画を無料で読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、U-NEXTがオススメです。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で週刊ヤングチャンピオンを読めます!
この機会にチェックしてみてください。

U-NEXTの無料お試しはこちら

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

漫画も読める動画見放題サイト【U-NEXT<ユーネクスト>】とは?

デメキンのネタバレ一覧

デメキンのネタバレをこちらにまとめてあります。
デメキンの最新話ネタバレ一覧!