※ここから先はネタバレもあるので、お先に立ち読みをおススメします!
ココなら無料で見れますよ。

リンク先で「約束のネバーランド」と検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『約束のネバーランド』を無料で立ち読み

約束のネバーランド 122話-123話 最新話のネタバレと考察!

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

2019年2月9日発売日の少年ジャンプ2019年11号の最新話!
約束のネバーランド【第122話】を読んだのでネタバレと感想を書いてみました。
最後の考察まで読んでもらえると記事を書く励みになります!(๑`·ᴗ·´๑)

前回のあらすじ

前回のお話を読んでいない方はこちら↓↓↓
約束のネバーランド 121話-122話 最新話のネタバレと考察!自らの迷いを押さえつけノーマンの話に乗るエマ!!その本心は――

約束のネバーランド 122話のネタバレ

ノーマンとの再会から一夜明けて目覚めるエマ。
起きた彼女は大きく目を見開き、急いで走り出す。
向かった先は食堂。

「ごめん、寝坊した!!」

そう、特に何か問題が起こったわけじゃない。
ただ、ここ最近、今日ほど安心してゆっくり寝れた日はなかっただけだ。
それは皆同じであり、誰もが彼女と同じように寝坊していた。

もっとも、彼女としては昨晩の記憶すら曖昧であり、はしゃぎ過ぎたと顔を青くする。
エマを運んだのはザックだが、その時には既にノーマンはいなかったようだ。

件のノーマンはというと、寝坊することもなく執務室にいた。
そこへヴィンセントと呼ばれる男がやってくる。

彼らにとって昨日のノーマンは知っているノーマンとは別人のようであり、ヴィンセントはそれを見れておらず残念がる。
それは確かにからかいであり、ノーマンは無駄口を叩くなと苦言を呈する。

「計画の修正だ」
ノーマンは、エマ達に見せた顔とは違い、驚くほどに冷徹な面持ちを浮かべる。

ハヤトからの報告で、量産農園の警備が強化されたと知り、更にエマ達が見られてしまいGF脱走者の生存が明らかになってしまった。
それらは彼の計画には、致命的なまでの問題ではないが、敵に手を打たれる前に打ちたい。
未だ農園には助けるべき家族がいるからだ。

そんなことを語った彼は、書き上げた手紙をヴィンセントに渡し会談の手配を頼むのだった。

その頃、エマはというと、ハヤトの手伝いをしていた。
そこへレイが声をかける。
ノーマンのが気になる彼は、エマに心当たりを尋ねる。
ただし、それは口実。

「本当に“よかった”?」
本命はこれだった。
問われたエマは、とぼける。

「農園を潰すっていうノーマンの話、あれ、本当は嫌なんじゃね?」

レイの追撃にエマは笑うって否定する。
何よりレイもノーマンのやり方に賛成したと反撃する。

確かにレイはそうだ。
でもエマは違う。

エマが望む未来とは――

彼女はノーマンの気持ちや正しさ、みんなの喜び、全部分かっている。
それでも、鬼を殺したくないと思う。
みんなの幸せを願う傍ら、鬼の幸せまで願ってしまう。

食べられたくないし、食べさせたくもない。
出荷も狩りも嫌。
それでも、鬼と人間の何が違うのか。
人間と同じように家族があり、友達いる。
生きる為に動物を食す人間と同じように、彼らも生きる為に人間を食す。

それを自分達の都合で根絶やしにしていいのか。
くわえて、ムジカという鬼と友達になった。

ムジカの同族を滅ぼしたくなかった。

偽らざる本心を吐露するエマ。
しかし、それを選ぶことは勿論、言う事もできない。

選択すれば、家族をより危険に巻き込むことになり、鬼を滅ぼす未来を望む家族に反対することなどできない。
その上、“七つの壁”も鬼の未来を奪う事になる。
人間を食べなければ退化する。
つまり約束を結びなおしても滅ぶ事は同じ。

エマが望む未来へ続く選択肢は、何処にもなかった――

リンク先で「約束のネバーランド」と検索
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『約束のネバーランド』を無料で立ち読み

約束のネバーランド 122話の感想

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

優しい…優しすぎる…だからこそ辛い。
エマらしく、またエマがよく分かる回でしたね。

いつものように感情移入しすぎて辛い。
「どうしようもないんだよ!」
今にも、そんなことを叫びそうな悲痛な面持ちのエマが見ていられませんでした。

エマの思いを実現しようと思うと、ネバーランドが最善ではなくとも最良なのかもしれません。
人間を食べなければ存続できない鬼なのだから。

123話の考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

今後、どうなるのでしょうか。
仮にエマがそれを仲間達に打ち明けたとして、どれほどが賛成してくれるのか。
きっと想像以上に少ないでしょうし、もしかしたら誰も賛成しないかもしれない。
それを通すためには、全てを解決する完璧な代替案がいります。
私にはちょっと思いつきませんでした…スミマセン。
アナタは何か思い浮かびますか!?
それでは、次週でお会いしましょう!!

約束のネバーランドの最新刊12巻を108円で読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?

やっぱりマンガは絵を見たい!というあなたに、
約束のネバーランドの最新刊12巻を108円で読む方法を見つけたのでご紹介します!

その方法とは「まんが王国」という電子コミックサイトを利用する方法です。

「まんが王国」って何?

という方もいると思いますが、
最近はテレビCMもやっていますしネットであちこち広告が出ていたりするので見たことがある方も多いと思います。
まんが王国 テレビCM

現在「まんが王国」では、簡単な会員登録をするだけで
入会特典として半額クーポンがもらえます。

それだけでも半額でマンガを購入できるのですが
さらに初回限定でクレジットカードでポイントを購入すると
108円で250ポイント獲得できます!

「まんが王国」で約束のネバーランド12巻を購入するには418ポイントが必要ですが、

この半額クーポンと250ポイントを使うことで
約束のネバーランドの最新刊12巻を108円で読むことができるというわけです。

さらに41ポイント残るので次回の購入も少しお得になりますね♪

「まんが王国」の無料会員登録はこちら

入会特典の半額クーポンは1度しか使えないのでまとめ買いがおススメです!

月額コースもかなりお得です!

「まんが王国」には欲しいときにポイントを購入する以外に月額コースが用意されています。
月額コースでは、毎月割引クーポンがプレゼントされるなど
こちらもお得にマンガを読むことができるので
ぜひ1度利用してみて、いいなと思ったら検討してみてください!

「まんが王国」の無料会員登録はこちら

約束のネバーランドのネタバレ一覧

約束のネバーランドのネタバレをこちらにまとめてあります。
約束のネバーランドの最新話ネタバレ一覧!