解体屋ゲン 808話-809話 最新話のネタバレと考察!

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

2019年2月8日発売日の週刊漫画TIMES2019年2/8号の最新話!
解体屋ゲン【第808話】を読んだのでネタバレと感想を書いてみました。
最後の考察まで読んでもらえると記事を書く励みになります!(๑`·ᴗ·´๑)

前回のあらすじ

前回のお話を読んでいない方はこちら↓↓↓
解体屋ゲン 807話-808話 最新話のネタバレと考察!ゲン、谷、内田、鶴見の内で谷の役割とは!?



解体屋ゲン 808話のネタバレ

朝倉巌ことゲンは、同僚と集まり1つの話題で盛り上がる。

――食えない時期――

端的に言えば貧乏すぎて飯が食べられない時にどうするのかということ。

ゲンの方法はというと――

今は朝倉工務店を切り盛りし、妻にも恵まれたが、彼にも貧乏な時期はあった。
渡米から帰国した時期がそうであり、知り合いの家を渡り歩いていた。
普通ならそれはあまり続かない。
しかし、そこはゲンだ。
最後は殆ど知らない人物の家に上がりこんで「出て行け」と言われるまで居座る。
流石の厚かましさ。

全うなのでいうと、ゲンの右腕たる時田英夫、通称ヒデ――

彼も今では、ゲンの右腕として朝倉工務店のクレーンオペレーター。
彼にはまだ小さい娘がいるため、ゲンのような方法は取れない。
そこで、彼はありきたりだが工夫して乗り切った。

例えば、パン屋で貰えることが多い“食パンの耳”。
それをオーブントスターで焼き、そこに黄粉を塗すだけ。
めちゃくちゃ簡単だけど、大豆から作られた黄粉は栄養満点なので、小さい子供にはもってこい。

他にも人それぞれ、自分にあった方法で辛い時期を乗り切ってきた。
例え卑しくとも、あつかましくとも、そうしなければ生きていけない。

話を続けていると、そこに血相を変えた妻、朝倉慶子が飛び込んでくる。
今し方、中村が亡くなったと電話が入ったのだ。

中村とは、昔の仲間で超一流の塗装職人。
手塗りだけで刷毛の跡も、液ダレも、筋も、何もかもなく完璧に仕上げる。
それは同じ職人を唸らせるほどのもの。
もっとも、仕事の手も早いが、女にも手が早い。

中村と親交のあった近藤敏行、通称トシは徐に彼とのエピソードを語る――
過去にとあるゼネコンの新年パーティーに参加した二人。
そこで行われたビンゴで手品の道具が当たった。
トシはすぐに飽きたが、中村は興味を持つ。

色々試した後に高級そうなバーで飲む。
そこで彼はトシが当たった手品を使って即興マジックを始める。
周囲にいた客が注目するのだが、彼はマジシャン顔負けでやりきる。
興奮した客がもっと見せてくれと声をかけてきたのだが、そこからは中村の独壇場だった。

ボックス席を借りて、次から次へと繰り出すマジック。
お布施を貰うことで、店を出る頃にはちょっとした金額になっていた。
そんな彼は、バーで知り合った女性とホテル街に消えて行く。

確かに調子者で女に手が早く好き嫌いは分かれるだろう。
それでも何処か“食えない”男だった――



解体屋ゲン 808話の感想

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

飯を食べれない時期か……幸い私は経験したことはありませんが、読者のアナタはありますか!?
まあ大半の人は、そんな経験していないですよね。
でも、人間飢えには勝てないそうで、腹が減っても食べる物がないって相当辛いのでしょう。
きっと私はそうなってもゲンさんのように友人宅を渡り歩く事はできないです……。
中村さんみたいに即興マジックも難しい……。
確実に詰みますね(笑)

809話の考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

先週とは全く別の内容の回でしたね。
『解体屋ゲン』は単発ネタと連続話が交互にくることがあるので、次週はもしかしたら、また建築業界の問題についてでしょうか。
それとも新たな話が始まるのかな。
どちらにせよ、破天荒なゲンさんを楽しみに待ちたいと思います。
それでは、次週でお会いしましょう!!

解体屋ゲンのネタバレ一覧

解体屋ゲンのネタバレをこちらにまとめてあります。
解体屋ゲンの最新話ネタバレ一覧!