土竜の唄 639話-640話 最新話のネタバレと考察!

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

2019年2月4日発売日のビッグコミックスピリッツ2019年10号の最新話!
土竜の唄【第639話】を読んだのでネタバレと感想を書いてみました。
最後の考察まで読んでもらえると記事を書く励みになります!(๑`·ᴗ·´๑)

前回のあらすじ

前回のお話を読んでいない方はこちら↓↓↓
土竜の唄 638話 最新話のネタバレと感想!ラスボス、帝王が現れた!帝王からは逃げられない!?



土竜の唄 639話のネタバレ

豪華客船の進路を塞ぐ海上道路を爆破しに向かったレイジ。だが、その直前に無線を傍受した轟烈雄によってロケットランチャーでヘリごと撃墜されてしまう。
海へと落ち行く中、とある一隻のボートがレイジの落下地点へ駆けつける。

「死んだな、菊川」
烈雄は不規則な軌道を描き海へと落ち行くヘリを見て、そう判断する。
確かにそれは間違いなかった。

この男が現れるまでは――

レイジが落ちるであろう落下地点へとボートを進める男。
その漢こそ、過去に敵対した月原旬だった。
今はかけがえのない“相棒”だ。
あの日燃え盛る炎の中で契りを交わした。

「オレとお前は死ぬまで“相棒”だ」
その約束は果たされる。

レイジは月原を見た途端、何故だか分からないが涙が止まらなくなる。

同時にパピヨンも月原を認識する。
彼らにとって月原が本当に救世主となりえるのかは分からない。
しかし、パピヨンはそうだと信じ、豪華客船をフルスロットルで前に進める。

夕真はそれを見て正気かと疑う。
当然、パピヨンは正気ではなく狂気である。
そう、彼が狂蝶の舞を踊ろうとしていると確信する彼女だった。

そして、月原も正気とは思えない。
このまま進んでも相棒たるレイジを助けることはできないと理解するや、進路上に浮かぶ気象庁の漂流型ブイを見る。
そこへ向かって進路を変更し、猛スピードで乗り上げる。
彼はブイをジャンプ台として利用したのだ。

海上ではなく空中を走るボートはレイジへと接近する。

「飛べぇーーーッ!!相棒ーーーッ!!」
月原の叫びが夜空に木霊する。

レイジは彼の言葉を信じ、梯子より力の限り飛ぶと、左腕を伸ばす。
月原もレイジに応えるようにボートから半身を乗り出し、右腕を伸ばす。

――ガシイィ――

そんな擬音が聞こえるほどに強く結ばれる互いの掌。
レイジと月原の絶望を希望に変えるスカイダイブだった――



土竜の唄 639話の感想

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

やっぱり月原ですよね!
あの特徴的なオールバックは彼しかいない!
先週の感想で一応ヒントを出したのですが、皆様気付けましたか!?
分からなかった方は最初から単行本を読んでね(笑)

実際、月原とレイジは何度も己の命をかけて戦った間柄です。
古いマンガ的に言うと、正に強敵と書いて友と呼ぶ仲なのです!
彼らの戦いは何度見ても胸熱です。

640話の考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

では、次回の考察です。
といっても今回はめちゃくちゃ分かりやすいです。
レイジ、月原ペアと轟烈雄との戦いであり、互いにボートに乗ってます。
海上でデッドヒートを繰り広げながら、何とか隙をついてレイジを海上道路へ輸送する月原。
レイジが居なくなったことで本格的に戦いを始める月原をよそに、レイジは海上道路を爆破します。
凡そ、こういう流れでしょうか。
ただし、轟周宝の行動だけは読めませんね。
もしかしたら、レイジを妨害するかもしれません。
それでは、次週でお会いしましょう!!



好きな漫画を無料で読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、U-NEXTがオススメです。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で週刊ビッグコミックスピリッツを読めます!
この機会にチェックしてみてください。

U-NEXTの無料お試しはこちら

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

漫画も読める動画見放題サイト【U-NEXT<ユーネクスト>】とは?

土竜の唄のネタバレ一覧

土竜の唄のネタバレをこちらにまとめてあります。
土竜の唄の最新話ネタバレ一覧!