ワンピース927話 最新話のネタバレと感想!

舞台はワノ国「花の都」

 

都のトレンドとなったサンジの「十八番そば」を食べるロビン、ウソップ、フランキーの一同。ルフィが囚われている事は知っているようですが、

ルフィが問題を起こすことには慣れているのか心配はしていない様子です。

 

久々のサンジの料理に舌鼓をうつメンバーでしたが、そこに柄の悪い3人組が現れます。

 

現れたのは狂死郎一家の三人組。いわゆるヤクザで、この場所で商売するには金を払えと脅してきます。

 

当然サンジは拒否します。「おれァ強ェから」と。

 

激高したヤクザは店で暴れ始めます。店とそばを台無しにされたサンジの怒りが爆発。

 

サンジの蹴りが炸裂すると、フランキーも便乗してフラの助アイアンスープレックスでヤクザを一蹴します。

 

サンジの蕎麦を目当てに集まっていた大行列もクモの子を散らす様にいなくなってしまいましたが、そこに一人の少女が現れます。

 

先程のヤクザにそばをこぼされて食べることが出来なかった少女に一杯分無事だったそばを振る舞います。少女の名前は禿の「トコ」

 

明るい少女のおかげでみんなの顔に笑顔が戻ります。

 

これから花魁道中が始まると言うと、少女は立ち去ります。

 

笑う皆のもとに三味線を鳴らしながら、ワノ国でのロビンのお師匠である、「提灯ババ」が現れます。

 

提灯ババによれば、花魁とはワノ国のトップアイドルでスーパースター。

この国で唯一人選ばれた女の名は「小紫」。

 

これからオロチ城で将軍の宴が開かれ、花魁と花魁に仕える先程の少女は城に向かうようです。

同時に芸者としてロビンも同じ座敷にお呼びがかかりました。ロビンはオロチ城に潜入するようです。

 

花魁道中に合流する、「トコ」。小紫は優しい笑顔で少女を迎え入れます。

花魁道中の過ぎたあとには、小紫のあまりの魅力で人々が倒れてしまっています。

 

同じ頃、花の都「左京」では部下をサンジにやられたヤクザ達から報告を受けた狂四郎が、クイーンから刺客を送るよう

命じます。

 

そしてオロチ城では花魁を待つ将軍の姿。その姿は・・・いくつもの頭をもつ龍のような姿が!!

 

 

ワンピース927話の感想と考察

今週は花の都が舞台となっていて、久しぶりに落ち着いた展開となりました。

 

サンジとロビン達が合流したのはドレスローザ以来でしょうか?

かなり久しぶりですよね。

 

新キャラクターの「トコ」ちゃんも出てきましたが、それ以上に気になるのは

「小紫」の存在です。尾田先生は以前、いつか美女のキャラクターを描かないと

ならないと何かの記事で言っていました。

 

もしも「小紫」のことであれば、ものすごくハードルをあげましたね!

ハンコックやしらほしを上回る美女キャラになりそうです。

 

そして最後に現れた、将軍オロチ!!シルエットでの登場でしたが、

名前通りのヤマタノオロチのような姿です。カイドウとともにワノ国編でのラスボス的

存在ですが、その割にはちょっと小物っぽい雰囲気がしますね。

 

あまりカイドウと情報を共有していなさそうでもありますし、ワノ国の表面上でのトップであって、

カイドウにとってはそれほど大した存在でもないのかなぁ、とも思います。

 

次週は休載ですが、休載明けには今回の気になる二人のキャラクターが

しっかりと描かれるのを期待して待ちましょう!!

ワンピースのネタバレ一覧

ワンピースのネタバレをこちらにまとめてあります。
ワンピースの最新話ネタバレ一覧!