君は008 45話 最新話のネタバレと感想!

2019年1月23日発売日の少年サンデー2019年8号の最新話!
君は008【第45話】を読んだのであらすじとネタバレをまとめました。
最後に感想と考察もあります。

君は008 44話のあらすじ

前回のあらすじはこちら↓↓↓
君は008 44話 最新話のネタバレと感想!明石閑真は“正義の諜報員”であり“史上最悪の諜報員”



君は008 45話のネタバレ

正義のエージェントとして活躍した父、明石閑真の生き様を怪人から教えられたエイト。
しかし、話の最中に「オレは生き残った」という言葉が怪人の何かを変えた。
突然苦しみ出した怪人は漆黒の剣を片手にエイトへと襲い掛かる。

「下がりたまえ!!」
漆黒の剣に斬られたエイトだが、そこに機関銃を携えた一人の男が現れる。
それは校長だった。

怪人に対して銃弾を射ち込み牽制しつつ、校長はエイトの傷を心配する。
確かに斬られたエイトだが、怪人の刃が銃弾の速度を越えており、特殊素材ナノゼイロンによって作られた制服が瞬時に硬化して防いだのだろう。
そう推測する校長。

エイトは苦しみながら校長と戦う怪人を見て、何故と問う。

校長は戦闘を続けながらも語ってくれた――

怪人はエイトの父が死んだ頃、エージェント不足を補う為に誰よりも“冷酷”に“過酷”なミッションをこなし続けた。
その結果、一度スイッチが入ると手に付けられない状態になるようになった。
そしてとある任務で、味方諸共全てを破壊するという暴挙をししまった。
その時、彼の中で何かが壊れてしまった。

説明が終わると同時に、機関銃から放たれた銃弾が怪人に命中する。
もっとも、怪人のコートもエイトの制服と同じ素材であり無傷だろう。

起き上がる怪人は左手を前に突き出し衝撃波を校長へ向けて放つ。

それは“ソニックコア”と呼ばれる、かつてエイトが見たものと酷似していた。
それもそのはず、ソニックコアは“ガジェット”という兵器によって繰り出される攻撃であり、怪人は身体に多くのガシェットを埋め込んでいる。

怪人は任務のために情と肉体、そして魂を捧げていた――

「と、とめて…くれ」
攻撃しつつも悲痛な声で呟く怪人。

「ああ、分かっている…友よ!!」
校長は悲しき怪人の行動を終わらせることを決意する。
懐から取り出した万年筆で経穴を突き仮死状態にするのだった。

戦いが終わった牢屋で激怒するエイト――
エージェントとして全てを捧げた人を最後は牢獄へ閉じ込めるのかと。

だが、それは間違いだ。

怪人は自らここへ閉じ篭った。
自分の制御できない強大な力で、脆い世界を壊さないように。
校長はソレずっと守り続けてきたのだった。

――父と同じく正義を貫いても、待つのは死――
――怪人のように冷酷に突き進もうとも、待つのは地獄――

父と怪人という二人の生き様を見たエイトだが、どちらの道にも先はなかった――



君は008 45話を含む週刊少年サンデーを無料ですぐに読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、U-NEXTがオススメです。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で週刊少年サンデーを読めます!
この機会にチェックしてみてください。

U-NEXTの無料お試しはこちら

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

漫画も読める動画見放題サイト【U-NEXT<ユーネクスト>】とは?




君は008 45話の感想と考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

ちょっと待ってください。
ただ狂っただけというオチはないんじゃないですか!?

私は前回怪人の変貌が“漆黒の剣”にあると、恥ずかしい病気を告白してまで推察したんですよ…
なのに…この結果はあんまりじゃないですか!!
予想がはずれた上に、恥ずかしい思いをしただけって…そんなこと認められない…(笑)

ショックが大きすぎるので失礼します。
それでは、次回でお会いしましょう!!

君は008のネタバレ一覧

君は008のネタバレをこちらにまとめてあります。
君は008の最新話ネタバレ一覧!