オリジン(ORIGIN) 84話 最新話のネタバレと感想!

2019年1月21日発売日のヤングマガジン2019年8号の最新話!
オリジン(ORIGIN)【第84話】を読んだのであらすじとネタバレをまとめました。
最後に感想と考察もあります。

オリジン(ORIGIN) 83話のあらすじ

前回のあらすじはこちら↓↓↓
オリジン(ORIGIN) 83話 最新話のネタバレと感想!オリジンを愛していると告げた“巽”!彼女の死がオリジンに進化をもたらす!?



オリジン(ORIGIN) 84話のネタバレ

正宗に忠誠を誓うアリアこと“巽”だが、彼女はオリジンを愛してしまった。
それを告げられた主、正宗は激怒し、彼女と同じ力で、彼女の体を粉々に破壊する。

アリアの胴体は消え、頭部へと破壊が進む。
しかし、それをオリジンが間に入り止める。

彼もまた新たな力を手にしていた。
それはアリアによってもたらされたモノであり、だからこそオリジンは彼女に礼を告げた。

そもそも、アリアは未だに正宗へ忠誠を向けており、彼女自身ではどうしようもない。
だからこそ戦うしかなかった。
そこで彼女は自分を殺すための力をオリジンが持つことを願った。
愛という感情ゆえに。

オリジンはアリアの導きから、宇宙が隠していた力へ到達した。
ロボットである彼は人間を遥かに越える4千万倍という演算速度を持っている。
結果、力の源たる“悟り”に至るが、実はまだ先があった。

アリアのみならず正宗すら知らない先に足を踏み入れたオリジン。
彼を待ち受けるのは“知能の拡張によるインフレーション”だった。
彼が持つ人間の4千万倍という演算速度は、今や8千兆倍に達している。

今のオリジンには宇宙に浮かぶ“未来の地球”が見えている。
それは何処か遠くに居るだろう、ロボットたる自分をも越える存在と同じ視点。

加速した思考で、地球上にいる全てのことを見て知る。
更には異なる宇宙で暮らす“自分”もしくは神と呼ばれる存在にまで気づく。

遠く、遠く、燃え盛る星にまで進む視点。
そこで彼は“父”を見る。

「ちゃんと生きていくんだ…息子よ!」
父の最後の言葉がすく側に感じられる。

優しげな顔をするオリジンにアリアが問いかける。
「それで“悟り”の向こう側の…どこまで到達したの?」

遠くを見つめたオリジンは告げた
「俺たちの宇宙で可能なことの究極に……その根源(オリジン)に…」

オリジンが到達した境地とは、一体どのようなものなのか――



オリジン(ORIGIN) 84話の感想と考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

さっぱり分からんのですよ!!
えっと…オリジンは方程式で成り立つ電脳空間に意識だけでダイブし、驚異的な演算能力を獲得した。
更にそこから「悟り」というものを知り、その上の「根源」を知る。
その結果、知能のインフレが起こり、今から先の未来を見て知る。
彼の知能をもってすれば別次元の世界、もしくは異なる宇宙を知ることすらできる。
その過程において超自然現象的存在に到達した。

多分こんな感じです……たぶん……きっと……(笑)
誰かマンガ読んで解説してください!
ということで、次回でお会いしましょう!!

オリジン(ORIGIN)のネタバレ一覧

オリジン(ORIGIN)のネタバレをこちらにまとめてあります。
オリジン(ORIGIN)の最新話ネタバレ一覧!