Dr.STONE 90話 最新話のネタバレと感想!

2019年1月21日発売日の少年ジャンプ2019年8号の最新話!
Dr.STONE【第90話】を読んだのであらすじとネタバレをまとめました。
最後に感想と考察もあります。

Dr.STONE 89話のあらすじ

前回のあらすじはこちら↓↓↓
Dr.STONE 89話 最新話のネタバレと感想!空の旅にも危険はつきもの!?千空は無事に石神村へと辿りつけるのか!



Dr.STONE 90話のネタバレ

空の旅からアクシデントを乗り越え、石神村へと戻った千空達。
彼らをコハク達住民は暖かく出迎える。

その日の夜、豪華な食事と聞いた龍水は過去の食事を思い出し期待する。
しかし、出てきたのは前菜からデザートの全てが魚料理だった。
それもほぼ丸ごと。

あまりのショックに声が震える龍水。
「空から食料も見つける!絶対に絶対に絶対に絶対に絶対だ!!」
断固たる決意の叫びが村中に響き渡るのだった。

明くる日――
千空はコハクを連れて空へとあがり調査を開始する。
コハクはクロムと同じく空を飛んでいることに感激し涙し、いつもよりも子供っぽかった。
だが、千空はソレをバッサリと切り捨てて「働け雌ライオン」と告げる。
童心に帰るという恥ずかしい部分を見られたことを誤魔化すコハクだった。

そもそも千空がコハクを連れてきたのには訳がある。
上空高くから、何か目ぼしいものを見つける為には、当然だが認識できる“目”がいる。
調査にはコハクの視力頼みだった。

また平行して地上からもクロムと羽京のペアが調査を行う。
空と地上の両方から観測し、効率的に相良油田を目指す千空達。

道中では、様々な有益な物が見つかった。
例えば、建築材として使える杉林や、食料になるヤギの群れ。

千空は得られた情報を元に新世界のワールドマップを作る。
日本大陸全土を見る大きい縮尺の地図には、簡易的に何が何処にあるのかを書き込む。
反対に小さい縮尺の地図には、詳細な地形図を書き込まれた。

夜、龍水は先日の夜とは打って変わって肉を頬張る。
そして“したり顔”で住民達へ食料マップを作る意義を説く。

龍水の言葉に老婆は涙を流した。
「本当に素敵だねえ科学は…この先、誰も飢えて死んだりせずに済むのかもしれないねえ」
年配の住民達の語る言葉には何処か現実味があった。

更に翌日――
気球の上で龍水がコハクに尋ねる。
「石神村の住民がこれ以上増えなかった理由は――食料問題だ…違うか!?」
彼の言葉は的を射ていた。

狩猟に頼った生活では限界がある。
だからこそ龍水は、千空は農耕を目指す。
彼ら二人は老婆達の沈んだ顔と涙を見ていた。

もっとも、体力の草食動物が存在しているのだから、ソレは遅かれ早かれ見つかっただろう。
そう、黄金に輝く小麦。
食料改革の始まりの鐘が鳴るのだった――



Dr.STONE 90話の感想と考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

良くも悪くも自分の欲求に素直な龍水。
だからこそ、彼は人のために動くことができるのでしょう。
まあ打算的な部分もあるでしょうけど(笑)
私としては善悪あって初めて人間だと思いますし、寧ろ完璧な善人ほど胡散臭いものはないですよね!?
まあ完璧な悪人も嫌でけど……
それでは、次回でお会いしましょう!!

Dr.STONEのネタバレ一覧

Dr.STONEのネタバレをこちらにまとめてあります。
Dr.STONEの最新話ネタバレ一覧!