古見さんは、コミュ症です。 177話 最新話のネタバレと感想!

2018年12月26日発売日の少年サンデーの最新話!
古見さんは、コミュ症です。【第177話】を読んだのであらすじとネタバレをまとめました。
最後に感想と考察もあります。

古見さんは、コミュ症です。 176話のあらすじ

前回のあらすじはこちら↓↓↓
古見さんは、コミュ症です。176話 最新話のネタバレと感想!【澪ちゃんとお風呂です。】



古見さんは、コミュ症です。 177話のネタバレ

夏木戸澪、通称澪ちゃんが古見家にやってきて7日目。
6日目の夜を古見硝子、通称古見さんと一緒のベットで眠った澪ちゃんが目を覚ます。
支度する古見さんを見るじっと見つめる澪ちゃんだった。

朝食時。
澪ちゃんは古見さんの母、古見秀子から今日の16時にお母さんが自分を迎えに来ると聞く。
それまでの間を硝子お姉ちゃんと一緒に勉強して待つと決める。

時間はあっという間に過ぎていき、16時となる。
何故か緊張する澪ちゃんの耳に、古見さんのお母さんと自分のお母さんの話し声が聞こえる。
早々と近づく足音が、お母さんも娘との再会を待ち遠しかったのだと語る。

リビングへと入ってきた澪ちゃんのお母さんは嬉しそうに娘へと近づき、抱きしめる。
「ごめんね澪。ただいま。」
自分を抱きしめる母の言葉。
「おかえりママ」
澪ちゃんは嬉しそうにそう返すのだった。

そこからは和気藹々と話す母親二人。
夕飯を食べていくことに決まり、古見のお父さん、古見将賀も交えての晩餐を楽しく過ごす。
楽しそうに古見さんと遊ぶ澪ちゃんを尻目に古見さんのお母さんへ澪ちゃんママが今度は仕事でアメリカへ行くことを話す。

それを少し離れた場所で聞いていた古見さんと澪ちゃんは固まってしまった。

別れの時。
そろそろ帰ろうかという澪ちゃんママの言葉に澪ちゃんは無表情で頷く。
玄関の前で見送る古見さんの家族達。

その時澪ちゃんは見てしまう。
別れを惜しむ古見さんが涙を流していた。
驚く澪ちゃんは、何故硝子お姉ちゃんが泣いているのか聞いてしまう。

恥ずかしそうに目を擦る古見さんに澪ちゃんは「勝負ですよ。」と告げる。
昨夜ベットの中でした二人だけの約束。
どっちが先に友達100人作れるかという勝負を持ち出し、別れる二人だった。

帰り道のタクシーの中で、ここまで我慢していた澪ちゃんだったがついに泣いてしまう。
毎回のことだが、友達との別れは辛く悲しいもの。
特に人付き合いが得意じゃない澪ちゃんにとってみれば、それは相当な辛さだった。
だけど今度は違う。

謝るママに澪ちゃんは笑顔で言う。
「大丈夫。新しいところでもきっとまた友達作れるから。」
そう硝子お姉ちゃんとの約束があるから頑張れる。

アメリカに渡った澪ちゃん。
新しい学校、新しい同級生達。
「…な、ナイストゥミートゥー」
たどたどしくも挨拶をする澪ちゃんは古見さんとの一週間を胸に前を向いていた。



古見さんは、コミュ症です。 177話を含む週刊少年サンデーを無料ですぐに読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、U-NEXTがオススメです。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で週刊少年サンデーを読めます!
この機会にチェックしてみてください。

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

漫画も読める動画見放題サイト【U-NEXT<ユーネクスト>】とは?




古見さんは、コミュ症です。 177話の感想と考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

いつもの日常の中の一週間って過ぎるが遅いと感じるのに、いつもと違う日常だと一週間ぐらいあっという間ですよね。
多分、古見さんも澪ちゃんもそんな感じのことを思っていると思います。
ですが、その時間の中で過ごした日々は短く思えても濃密で大切なものなんですよね。
この先、澪ちゃんはきっとこの一週間の経験と約束で外国という環境でも友達100人目指して頑張るのでしょう。
古見さんも澪ちゃんに負けずに友達100人目指しましょう。
次回も、古見さんのほのぼの生活を楽しみにしております。

古見さんは、コミュ症です。のネタバレ一覧

古見さんは、コミュ症です。のネタバレをこちらにまとめてあります。
古見さんは、コミュ症です。の最新話ネタバレ一覧!