東京卍リベンジャーズ 92話 最新話のネタバレと感想!

2019年1月9日発売日の少年マガジン2019年6号の最新話!
東京卍リベンジャーズ【第92話】を読んだのであらすじとネタバレをまとめました。
最後に感想と考察もあります。

東京卍リベンジャーズ 91話のあらすじ

前回のあらすじはこちら↓↓↓
東京卍リベンジャーズ 91話 最新話のネタバレと感想!Miss you



東京卍リベンジャーズ 92話のネタバレ

クリスマス当日、各々が其々の思いを胸に動き出す。
東卍弐番隊副隊長の柴八戒は兄の柴大寿を殺そうと動く。
黒龍総長の柴大寿は今日だけは全てを部下の九井一と乾青宗に任せ、自分はある場所へ向かう。
黒龍最高幹部として大寿に忠誠を誓う乾とは違い、九井は忠誠などはない。
それでも乾とともにいるのは、過去の約束のためだった。

そしてタケミチも動き始めていた。
東卍壱番隊隊長の正装に着替えた彼は今一度決意を固める。
今日の目的は、大寿を殺そうとする八戒を止め、同時に黒龍を潰す。
そうすれば、未来、タケミチにとっては現代だが、その状況も良くなると信じていた。

タケミチの前に壱番隊の副隊長としての千冬が立つ。
彼は、口上のように自らを変えたのは過去の隊長、場地圭介であり、常にまっすぐに走り続けた最高の漢だと語り、場地のタスキをタケミチへと託す。

タスキというバトンを受け取ったタケミチは今度は自分が走り続けることを誓う。
雪が降りしきる寒い中で想いが詰まった物を受け取り、自らも覚悟を口にすることでタケミチの体に熱が入る。

そこへ稀咲、半間も合流する。

今日の戦いは東卍の誰も頼れない。
今この場にいる四人だけの戦いであり、彼らは戦場へと向かう。
その場所は宇田川キリスト教会。

到着したタケミチ達は最後の確認を行う。
計画としてはタケミチ一人が教会の中に入り、そこにいるだろう八戒を説得し止める。
その間、稀咲、半間、千冬の三人は外でここへやって来るだろう大寿を迎え撃つ。
至極シンプルなものだ。

千冬は最後にタケミチへと声をかける。
確かに大寿を倒すことも重要だが、何よりも重要なのは八戒を止めることだと言い、自分達の未来を変えてくれと頼むのだった。

元よりそのつもりのタケミチは短く肯定の言葉を告げ、緊張した面持ちで扉に手をかける。
中に入ったタケミチはそこに八戒を見つける。

「八戒」
大きく叫ぶように名前を呼ぶ。
振り返る八戒は友であるタケミチがこの場にいることに戸惑うのだった。



東京卍リベンジャーズ 92話を含む週刊少年マガジンを無料ですぐに読む方法

今回のネタバレはどうでしたか?
やっぱり漫画は絵を見たい!というあなたには、U-NEXTがオススメです。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で週刊少年マガジンを読めます!
この機会にチェックしてみてください。

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

漫画も読める動画見放題サイト【U-NEXT<ユーネクスト>】とは?




東京卍リベンジャーズ 92話の感想と考察

銀桜(ginsakura)銀桜(ginsakura)

今回はバトルシーンはありませんでしたが、嵐の前の静けさのような物がをヒシヒシと感じました。
いつ戦況が動いてもおかしくなく、1ページ読むごとに私までタケミチと同じように緊張するほどでした。
そしてタケミチが未来のためにヒナと別れたことを知る以上、改めてタケミチに八戒を止め、大寿を倒し幸せな未来を勝ち取って欲しいと思います。
次回、兄を殺すと決意する八戒を止めることはできるのか!?同時に外に残った稀咲達は襲来する大寿を倒せるのか!?

東京卍リベンジャーズのネタバレ一覧

東京卍リベンジャーズのネタバレをこちらにまとめてあります。
東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレ一覧!